作家名:さ~そ/彫刻に関する図録・書籍のご紹介


作家名:さ~そ


『ファブリ世界彫刻集〈9〉オシップ・ザッキン (1972年)』
『若き芸術家たちへ – ねがいは「普通」』 (中公文庫)安野 光雅:佐藤 忠良 (著)
『佐藤忠良彫刻写真集―全野外作品』藤田 観龍
『子どもの美術全6巻セット』佐藤忠良 安野光雅 編 (著)
『佐藤忠良 彫刻七十年の仕事』佐藤 忠良 (著)
『生誕100年 彫刻家 佐藤忠良』佐藤忠良 (著)
『わらしべちょうじゃ (むかしむかし絵本 17) 』西郷竹彦(著)佐藤忠良(イラスト)
『美術屋百兵衛 2014年 04月号』エスプレス・メディア出版
『木 (こどものとも傑作集) 』木島始(著)佐藤忠良(イラスト)
『おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)』A.トルストイ(著)佐藤忠良(イラスト)
『彫刻家の眼―対談』佐藤 忠良, 舟越 保武 (著)
『つぶれた帽子』佐藤忠良(著)
『子どもたちが危ない―彫刻家の教育論』 (岩波ブックレット) 佐藤 忠良 (著)
『ニキ・ド・サンファル』増田 静江
『タロット・ガーデン』ニキ・ド サンファル (著)
『塩田千春/心が形になるとき―美術と展示の現場』塩田千春(著)
『ジョージ・シーガル展―静止するアメリカン・シーン (1982年)』西武美術館 (著)
『完本 ジャコメッティ手帖 1』矢内原伊作(著)武田昭彦,菅野洋人,澤田直,李美那 (編集)
『完本 ジャコメッティ手帖 2』矢内原 伊作 (著),武田昭彦,菅野洋人,澤田直,李美那 (編集)
『アルベルト・ジャコメッティ―本質を見つめる芸術家』 [DVD]
『ジャコメッティ/エクリ』アルベルト ジャコメッティ (著)
『アルベルト・ジャコメッティのアトリエ』ジャン ジュネ (著)
『ぼくの頭の中 Inside My Thinking』新宮 晋(著)
『WIND CARAVAN』新宮 晋
『Shingu―自然のリズム』新宮 晋(著)
『いちご (日本の創作絵本)』新宮 晋(著)
『そりのあるかたち』澄川 喜一
『澄川喜一作品集』澄川 喜一 (著)
『曽根裕/Perfect Moment』遠藤水城 (著)

※各書籍の紹介文はすべてAmazonから引用しています。

1

古書
解説・保田春彦氏

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

安野 光雅:佐藤 忠良 (著) 世界的な彫刻家と画家が、ものを作ること、見ること、そしてこれまで歩んできた道を語る。カラー図版多数収載。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

藤田 観龍
「(撮りに)来るたびに表情が違って見える」と藤田氏は語る

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

佐藤忠良 安野光雅 編 (著)
美術を通して子どもに何を伝えるべきか、その意味が明確に伝わってくる。佐藤忠良や安野光雅らの教育への情熱は、今も若い人々に真っ直ぐ伝わっている。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

佐藤 忠良 (著)

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

佐藤忠良 (著)
展示会の図録のような内容です

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

西郷竹彦(著)
佐藤忠良(イラスト)
かんのんさまにおまいりに行った帰りに拾った一本のわらしべ、めぐりめぐって長者になる心のやさしい男のお話。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

エスプレス・メディア出版
宮城の文化と美術:石ノ森章太郎、佐藤忠良、伊達政宗ほか
ロダン美術館で個展を開催した初めての日本人佐藤忠良
宮城の個性派ミュージアム
風土が育んだ美術家

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

木島始(著)
佐藤忠良(イラスト)
親子で、静かに味わっていただきたい絵本です。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

A.トルストイ(著)佐藤忠良(イラスト)
大きなかぶをみんなで力を合わせて抜くという単純な物語の中に、大らかさ、力強さ、ユーモアなどが満ちあふれ、ロシア民話の楽しさを味わわせてくれます。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

佐藤 忠良, 舟越 保武 (著)
東京美術学校以来、共に彫刻の道を歩んできた二人が、若き日の思い出、人との出会い、人生などについて彫刻家の眼を通して語り合う。希少本。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

佐藤忠良(著)
作ることにあこがれ、二二歳ではじめて粘土を手にしてから、ひたすら土を手にしてきた――自らを「職人」と呼ぶ、世界的な彫刻家の自伝。
〈解説〉酒井忠康

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

佐藤 忠良 (著)
彫刻家のあたたかな眼差しが捉える危惧がストレートに浸み込みます

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

増田 静江
初期作品から最新作まで、ニキ美術館のコレクションを一挙公開。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

ニキ・ド サンファル (著)
那須でニキの作品だけを集めた美術館を主宰する増田静江氏が、10周年記念として日本でのみ刊行。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

塩田千春(著)
神戸芸術工科大学デザイン教育研究センター(編集)
神戸芸術工科大学レクチャーシリーズ
ベルリンのアーティスト、塩田千春氏のデザイン教育研究センターにおける特別講義の記録。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

西武美術館 (著)
1982~83年にかけて西武美術館他を巡回したジョージ・シーガル展の図録作品集

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

矢内原伊作(著)
武田昭彦,菅野洋人,澤田直,李美那 (編集)
モデルとして、不動の姿勢をとりつづけること230日、哲学者ヤナイハラによって記された全身芸術家、アルベルト・ジャコメッティの素顔。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

矢内原 伊作 (著),
武田昭彦,菅野洋人,澤田直,李美那 (編集)
1955年、はじめてアトリエを訪問。以後、総数230日にわたってモデルとしてポーズをとりつづけた哲学者の6年間の対話の記録

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

彼が生まれ育ったスイスの美しい風景と共に、その生涯と作品を紹介するドキュメンタリー。細い彫刻や小さな人物像についての逸話などが語られる。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

アルベルト ジャコメッティ (著)
矢内原伊作,吉田 加南子,宇佐見 英治 (翻訳)
未知という空虚に向かって思索しつづけた芸術家の《言葉》を全収録。テクスト30篇、未発表断片90篇、対話7篇

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

ジャン ジュネ (著)
ジャコメッティがこよなく愛し、ピカソをして「もっとも美しい芸術論」と言わしめた表題の文章をはじめ、ジュネの実生活と文学創造の転期に書かれた芸術論。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

新宮 晋(著)
世界に一つの大切な人へのプレゼント!クリエイティブな子育ての手引書!アーティスト志望者必見!
地球を舞台に、風や水で動く彫刻を作り続けているアーティスト新宮晋が、次世代に贈る元気なメッセージ。造形のエッセンスを手描きのデッサンと文、写真で綴った、貴重なスケッチブック。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

Susumu Shingu 新宮 晋
風の星、地球をもっと知りたいと、新宮晋は旅に出た。強風に飛ばされ、オーロラに圧倒され、北極圏から灼熱の砂丘まで巡って得たものは?この星の未来に思いを馳せるウインドキャラバンの旅。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

新宮 晋(著)
風や水で動く彫刻で知られる世界的なアーティスト、新宮晋の仕事を集めた作品集。自然の働きに魅せられ、その本質に迫ろうとする作家の世界が、各国の作品の写真やスケッチ、計画案などを通じて紹介される。実体としての彫刻はもちろん、今にも生命を得て動き出そうとするかのようなスケッチが楽しく興味深い。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

新宮 晋(著)
世界的な造形作家が初めて世に問う、いちご賛歌の絵本です。「未知の世界の発見という、絵本本来の役割が鮮やかに成就した」今江祥智氏評。1975年発売のロングセラー。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

澄川 喜一
彫刻を通して「そり」に秘められたものを現代的な抽象の形で鋭く提示した作品集。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

 

1

澄川 喜一 (著)
50余年にわたる創作活動の集大成日本各地の公共施設や空港、駅、美術館等に設置され、人々に夢を与えるモニュメントを幅広く収録し、御影石やブロンズ、木彫作品をもあわせて収録。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

sone01

遠藤水城 (著)
ロサンゼルスを拠点に活躍するアーティスト曽根裕(そね・ゆたか:1965-)の、日本での約10年ぶりの個展「曽根裕展|Perfect Moment」開催にあわせて発刊された関連書籍。内容は、中国の片隅で地元の職人と彫りつづけた大理石彫刻群のカラー図版16頁をはじめ、遠藤水城(本展キュレーター)による論考、長谷川祐子(東京都現代美術館・チーフキュレーター)らへのインタビュー、2000年以降の曽根に関する海外レビュー総括、朋友である職人からの手紙など。曽根裕の現在地点が多角的に照射されます。

assocbutt_gr_detail._V371070194_

=====INDEX=====
書籍DVD情報は、作家名五十音順に掲載しています。
該当する行(あ~お、か~こ等)をクリックすると、それぞれの箇所にジャンプします

作家名:あ~お
作家名:か~こ
作家名:さ~そ
作家名:た~と
作家名:な~の
作家名:は~ほ
作家名:ま~も
作家名:や~よ
作家名:ら~ろ
作家名:わ~ん
Various Artists
その他の関連書籍等
===============